コンビニでも買えてきちんと剃れるブラウンのモバイル電動シェーバー【M-30 / M-90】

ブラウンの電動シェーバーモバイルシェーブ

龍之介

こんにちは、ヒゲが濃くてレーザー脱毛にも通っている龍之介です。
普段自宅では電動シェーバーを使ってるんだけど、外泊先に持っていくのには大きすぎる。かといってT字は面倒だし、良い電動シェーバーないかなぁ?

ヒゲが濃いと、朝剃っても夕方にはもうだいぶ伸びていて、「今日ヒゲ剃ってこなかったの?」と言われかねなかったり、少し恥ずかしかったりしますよね。

朝剃るのを忘れたら悲惨です。清潔感がありません。

しかし、ヒゲが濃いと、外出先でのT字カミソリは大変です。

濃く太いヒゲにT字カミソリを使うのなら、お風呂できちんと肌を濡らし柔らかくしてから、シェービングクリームを使って剃らないと出血しかねません。。

そこで、今回は旅行や忘れた時の緊急用にも最適な小型電動シェーバーをご紹介します。

コンビニで売っている電動シェーバーが見た目以上にパワフル

ネコ科のヒゲは重要な役割を果たします

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート、大手コンビニエンスストアには電動シェーバーが売っている店舗があります。

今回、最初はセブンイレブンで購入しようと数店舗入ったのですが、どこの店舗にも電動シェーバーは置いていませんでした。

ファミリーマートで「ブラウン」のコンパクト電動シェーバーを購入できたので使用しました。

ファミリーマートで売っているBRAUN MobileShave M-30(2,160円)

自宅でブラウンの台座付き電動シェーバーを使用しているのでブラウンには馴染みがあります。

ブラウンのシェーバーが小型とは言え2,160円で買えるんだ、と驚きました。

乾電池式シェーバーとなっており、必要な単3電池も同梱されているので、すぐに使えて良いですね。

ブラウンの上位機種を使っていたけれど

我が家では、ブラウンの上位機種(3枚刃)を使っています。

2014年当時、16,800円で購入。

新しいモデルはこちらですね。Amazon’s Choiceです。

もう4年以上使っているからでしょうか、剃り味が悪くなってきたように思います。でも、自動洗浄が便利なんですよね。

そんな年季物と比べるのも公平じゃないですが、

17,000円弱で購入した上位機種の切れ味と、今回購入した2,160円の乾電池式シェーバーは、そこまでの差は感じませんでした。

もちろん、上位機種には自動洗浄機能やしっかりとしたグリップ、数枚刃が付いているので剃り味だけが全てではありませんでしたが、やはり比べてしまうと「モバイルシェーブ」のコストパフォーマンスの高さが引き立ちますね。

ヒゲが薄い人なら、メインシェーバーとして使うのもアリ

毎朝T字カミソリでヒゲを剃るのは大変…

前述の通り、期待以上の剃り味と携帯性を併せ持つメインシェーブですが、僕みたいにヒゲが濃い人にはやはり毎朝の使用には少し不安があります。

毎日の水洗いは必須ですしね。

ヒゲの薄い方であれば、逆にブラウンの上位機種は要らないですよね。

かといって「T字カミソリは面倒」だという人には最適かと思います。

僕は、泊まりで出かけるときや、外出時にヒゲを剃る必要が出てきたとき用に鞄に忍ばせておこうと思います。

ネットで買うならMobileShave M-90

公式サイト「MobileShave」を調べてみると、M-30の文字がありません。

あるのはM-90のみ。製造中止になったのでしょうか。

参考 ブラウンシェーバーMobileShaveブラウンシェーバーMobileShave

Amazonやヨドバシ.comで検索してみたところ、きちんと適正価格で売られているのはやはりM-90のみ。

M-90はM-30の上位互換らしいので、M-90を購入すれば間違いなさそうです。

違いはカバーの色(M-90はシルバー)とキワ剃り刃が付いていること。

価格も、M-90は2,031円と、ファミマで買ったM-30(2,160円)より安い…!

Amazonでは「Amazon’s Choice」にも選ばれており、評価は評価も1000弱付いています。

愛用者が多い証拠ですね。

同じブラウンの上位機種は自動洗浄つきで大変便利ですが、価格は数万円で、洗浄液を買い続けるランニングコストもかかります。

一度こちらのモバイルシェーブを購入してみて、十分であればメインシェーバーとして使うのも大いにアリだ、と思わせてくれる電動シェーバーです。

お手入れは水洗いと専用クリーナーで

水洗い可なので、水洗いできるのは良いのですが、時には油分も必要です。

刃についた皮脂やヒゲくずなどの汚れを取り除き、刃面に潤滑性を与えなめらかな剃り心地を保つシェーバーメンテナンス用品

高価なシェーバーではないですが、長く快適に使いたいのであれば、定期的にこちらを噴射して剃り心地を保った方が良いでしょう。

まとめ

毎朝T字カミソリでヒゲを剃るのは大変…

今回は、コンビニでも買える乾電池式電動シェーバーを購入し、使ってみました。

僕はとりあえずサブ機として活用していく予定ですが、今使っている上位機種がダメになったら、こちらをメイン機としてしばらく使ってみる予定です。

まだモバイルシェーブを試したことのない方は、ぜひこの切れ味と手軽さを試してみてください。

それでは、良きシェービングライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。